読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

有名人と社会問題のお話 〜芸能ニュースから学ぶこと

芸能・セレブの話題に社会問題を絡めて発信しています!

難病と闘う林家こん平!医療費助成に救われる人々、見捨てられる人々。

「まさか、私に限って...」 健康な人は皆そう思います。 しかし、現代医学をもってしても 原因がわからない... 完治しない... そんな病気がまだまだこの世の中には数多く存在するのです。 「難病」 日曜の夕方に、お茶の間の皆さんを楽しませてくれている長…

海外における認知症と安楽死の問題〜安倍さん!日本はどうする?!

2014年8月... 認知症にかかったカナダ人女性(84)は、 「自分の意志が働くうちに...」と、 好きな海辺で夫に手を握られながら 自ら命を絶ちました... 「安楽死」です カナダでは現状、 「安楽死」に関わると最高14年の罪に問われます。 しかし、 「高齢化」時…

田代まさしが仲間から貰った温かいエール〜復帰に向けて

覚醒剤使用で3度逮捕され、計7年の刑期を終えた田代まさしさん。 2014年7月に出所し、現在は薬物依存症リハビリ施設でリハビリを行っています。 そんな田代さんは、自身の薬物体験や、刑務所内での生活、リハビリの日々を赤裸々に綴った初のコミックエッセイ…

パニック症を患った有名人!不安や動悸がひどく誰もがなり得る病

急に胸がドキドキして・・・・息ができない!!!私、大丈夫なの? 「胸がドキドキして息ができない」 「このまま死ぬのではないか」 そんな強い不安に襲われてしまう・・・ パニック障害。。。 実は、 多くの有名人たちもこの症状に苦しめられてきております…

自殺の後藤騎手にいったい何が?元タレントの妻は...

5年前、タレントの湯原麻利絵さんと結婚した、JRAの後藤浩輝 騎手は 「これからの人生…お互いを支えあい 成長しあって 応援して下さる皆様へ より素敵なものをお届け出来るよう日々、努力して行きたいと思います。今後とも、温かく見守って下さい」と語って…

余命3日から奇跡の生還を果たした俳優I

役者であり、俳優のIさんは 一昔前にはテレビに舞台に大活躍していましたが、「近頃あまり見かけないな」と思っていましたら、、、 なんと 大変なことになっていました! 2014年、Iさんは体調不良を訴えて病院に! 訪れた病院で「腸の風邪」と診断されたもの…

有名人と突発性難聴!耳鳴り・めまい・吐き気を感じたら病院へ行きましょう

突発性難聴は、老若男女を問わず、誰でもなる可能性のある現代病の一つです。最近では、グラビアアイドルの杉原杏璃さん(32歳)が突発性難聴を患ったことを告白しています。「ずっと 耳の中、蓋がしまったような エレベーターで高層階に行った時のようなつ…

癌と闘う超世界的なヴォーカリストの復活を願って

イギリスのヘビーメタルバンド ”アイアン・メイデン” このジャンルの音楽を聴く人であれば、 誰もがその実力を認め、 彼らを神と崇める人もいるくらいのカリスマです そのアイアン・メイデンのボーカリスト、ブルース・ディッキンソンさん(56)は、舌にが…

エボラ出血熱の死者!感染ペース上昇の兆しか?

最近聞かなくなったエボラ出血熱ニュース 世界保健機関(WHO)の発表によると、昨年春に西アフリカで流行したエボラ出血熱の死者は約1万人。感染者数は2万数千人。今も続いています。 特に、リベリア、シエラレオネ、ギニアなどが多いですね。 感染ペースが…

苦しんだ有名人たちの声 乳がん検診を受けましょう

「国民の2人に1人は癌になる」とも言われ、多くの方が苦しめられているがんですが、、、 その中でも、「自分で早期発見できる」と言われているのが乳がん✋ しかしながら、 ”ピンクリボン運動”など、乳がんについての啓蒙活動を目にしても、 「自分はまだ若い…

うつ病と闘う芸能人!発症のきっかけとその後

うつ病は今や誰であっても発症する可能性のある とても他人事とは言えないデリケートな問題です。 あなたの周りにもきっと... 【うつ病】 今や、芸能人や有名人の間でもうつ病を告白する人たちが増え、この病気への社会認知度は高まってきました 昨年には...…

10万人に一人の難病に倒れる!貞子のお母さん...

「雅子」という名前は、 病気と闘う運命にあるのだろうか... 2015年1月末... 肺動脈肉腫による多臓器不全のため、 雅子さんは天国へと旅立ちました... (享年50) 2月4日... 通夜の祭壇は、雅子さんが生前大好きだったバラの花たちで飾られていました... (東…

千里さんの「死にそう」な 病名と「死んだ」ラオウへの質問

タレントの森下千里さん(33)は自身のブログで、「死にそうな病名を告げられてビックリした!」と告白... その名前とは、、、 「亜急性壊死性リンパ節炎」 とても珍しい病気です。悪性リンパ腫や白血病等と比べると、それ自体が命に関わることはなく、名前…

失読症と有名人の関係 〜 才能は眠っている

女優でブラッド・ピットの元妻であるジェニファー・アニストンさん(45)が、失読症であることを公表しましたね。 そもそも失語症とは、 ディスレクシア(Dyslexia)という、学習障害の一種であり、失読症、難読症、識字障害、読字障害、読み書き障害など、症状…

芸能人は認知症になりにくい?!

2025年...認知症人口は約700万人との試算が出ました...(65歳以上の高齢者の5人に1人)政府は、これに対する新たな国家戦略案を発表しましたその名称は「認知症施策推進総合戦略」” 認知症とともによりよく生きていくための環境整備が必要 ”として、” 本人や家…

黒木アナ大橋アナ復帰!〜 著名人の闘病記

2014年9月... 胃がんの手術を受けた人がいる... 黒木奈々アナウンサー(NHK) 今は無事、仕事に復帰しているようです (良かったですね) まだ32歳ですよ。 本当に、 病気は怖いですね!! 大橋未歩アナ(テレ東) は脳梗塞で 「一時は死ぬかも、という怖さがあっ…

【脳梗塞】と闘う有名人!若年化する脳障害の現実

《若年化する脳障害》 〜芸能編〜 脳梗塞? くも膜下?? 「私は若いから大丈夫!」 「自分にはまだ関係ないっす」 いえいえっ! -_-b (甘くみてはいけません) 食の欧米化の影響か、 はたまた 生活習慣の乱れからか、 近年、「脳梗塞」や「くも膜下出血」な…