読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

有名人と社会問題のお話 〜芸能ニュースから学ぶこと

芸能・セレブの話題に社会問題を絡めて発信しています!

香里奈〜 完全復活なるか?!

 2014年3月...

「フライデー」に掲載された

香里奈の “大股開き写真” 



インパクトがありましたね!





その後、

彼女のメディア露出は激減 ↘︎




ニッセンのCMもなくなった
(ですよね?)



 そんな彼女が、

雑誌「bea’s up」2015年1月号にて

約9カ月ぶりとなる

ファッション誌の表紙を務めた!




日本人離れした
165cmのすらっとした体型に
長い手足...
さらに超小顔を兼ね備え...


やはり

存在感は抜群ですっ!

f:id:celebritynews:20150104183841j:plain



 芸能人は「イメージ商売」
と言われていますが...


「フライデー」のインパクトは
そう簡単には拭いされません...




 しかし、誰しも
大股開いて寝てしまうことも
あるでしょう!





矢口真里がこうも簡単に復活して

なぜ香里奈はまだまだなのか?



と思ってしまいます




矢口は
あの“クローゼット事件”を経て
これから(政治家並みの)厚顔無恥
活躍していくんでしょうね...


(個人的には、矢口や河本がテレビに出ていると、ついチャンネルを変えてしまいますが)



 香里奈が姿を消した昨年のモデル業界は、正直質の良くないモデル?たちが仕事をしていましたねー。


“モデル”という職種の価値は
随分落ちたように思います...



 香里奈曰く、
「自分の原点はやっぱりモデルなので、それを大切にして、まだ見せたことのない自分を見せていけたらいいなと思います」


以前に語っていた言葉だ



今回の”大股開き”は
彼女の意図する「見せたことのない自分」ではなかったにしろ、あそこまでの姿をさらした彼女にとって、もう怖いものなどないはずだ。



 可愛いだけでは生き残れない30代に突入し、イメージも崩壊。2015年は勝負をかけるしかないだろう。



ちんちくりんなモデルが目立つファッション業界復興のためにも、以前のように彼女が活躍する姿を今年こそは期待したい。頑張れ、香里奈

f:id:celebritynews:20150104183820j:plain