読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

有名人と社会問題のお話 〜芸能ニュースから学ぶこと

芸能・セレブの話題に社会問題を絡めて発信しています!

芸能人は認知症になりにくい?!

2025年...

認知症人口は

約700万人との試算が出ました...

(65歳以上の高齢者の5人に1人)




政府は、
これに対する
新たな国家戦略案を発表しました


その名称は
認知症施策推進総合戦略」




認知症とともによりよく生きていくための環境整備が必要 ”

として、

” 本人や家族の視点の重視 ”を掲げていますが、具体的な詳細は不明です


f:id:celebritynews:20150108094613j:plain

現在、
認知症者は約500万人
軽度認知障害者(予備軍)は約400万人




医師や保健師が訪問して
本人や家族をサポートする
「初期集中支援チーム」
の設置は

2014年度...41市町村
2018年度から...全市町村に置かれる予定です



さらに
65歳未満で発症する
「若年性認知症施策の強化」も
掲げられました



このように
当事者の視点を
(具体的な)政策に
どんどん取り入れていって
もらいたいものですね!



しかし

消費税増税分を社会保障に充てる...

はずが、公共事業など他のことに使われ..


挙げ句の果てには
介護保険料など他の税金まで上げられていく未来...


公務員の待遇も景気に連動されず
高待遇のまま...
(これもれっきとした税金の無駄遣いですね)


庶民の負担は増すばかりなりぃ〜

(^_^;)


f:id:celebritynews:20150108094637j:plain


【 有名人と認知症


2011年...

45歳歳下の女性と結婚した

加藤茶さん(71)

ジェネレーション・ギャップの
ストレスもあってか

認知症の疑いを指摘されています...



2014年、健康をテーマにした
テレビ番組で
「軽度認知症」と診断されました...



88歳の彼女は、「要介護3」の認定を受け、現在は特別養護老人ホームに入所しています




やはり

高齢になると
認知症はどうしても
避けられないものです


本人と家族が安心して
暮らしていけるように

社会制度を転換させていくのは
まさに今しかないですねっ!


お願いします!