読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

有名人と社会問題のお話 〜芸能ニュースから学ぶこと

芸能・セレブの話題に社会問題を絡めて発信しています!

「デマ」にご注意 〜 芸能界の噂と真相

情報過剰な今の世の中、

様々な「デマニュース」

あたかも真実のように世間に知れ渡っているケースもけっして少なくはない...




【地球が無重力状態に?】

先日、NASAの公式ツイートで「1月4日午前9時47分(太平洋時間)地球上は少しの間、無重力状態になる」と発表され、さらに、イギリスの天文学者パトリック・ムーア氏が「この時にジャンプすれば奇妙な浮遊感を味わえる」と発言したと報じられたという...


結局、

何も起こらなかった。。。


これは、

何者かによる”デマ”で、ムーア氏のコメントも40年前のエイプリルフールの発言だったことが分かった。。。



【紙がなくなる?】

1970年代のオイルショック時に「紙が全く無くなる」という噂が流れ、スーパーにトイレットペーパーを求める人たちでパニックになった騒動も...

「紙不足」が「紙が全く無くなる」というデマとなって起きたことだった...



全く根拠もないのになぜか広まってしまう「デマ」。。。



ハリセンボンの父の噂】

ハリセンボン近藤春菜は「警察官の父が、『相棒』の杉下右京のモデルだという噂が流れ、コーヒー派だった父が意識して紅茶飲むようになった」と話す...



大竹まこと死亡?】

大竹まことは、ある映画に実名で死ぬ役で登場したところ、映画がテレビで放送された際、事務所のマネージャーが劇中の「大竹まこと死亡」のテロップを見て本気にしてしまい、所属事務所がパニックになったことを語り、「わかりそうなもんなのにね」と苦笑い。。。



【たけしにまつわるデマ】

フライデー襲撃事件後、謹慎中のたけしに代わって、家族や軍団の生活の面倒を志村けんが見ていた」というエピソード。。。

さらに、「たけしも著書の中で『志村さんの出費は3億円はくだらない』と語っている」「出所後、志村けんに礼を言い『お金を返す』と言ったたけしに、『俺が勝手にやったこと。それより今まで通りライバルでいてくれよ』と志村が言った」などの感動ストーリーに13万人が「いいね!」を押しているという。。。

これについて、玉袋筋太郎は「出所後というのがまず間違い」とバッサリ。ギリギリだったが「殿は入ってませんから」と苦笑い。。。



ガッツ石松伝説】

好きな数字は?「ラッキーセブンの3」
太陽はどっちから昇る?「右から昇る」

玉袋によると、これらはの「ガッツ発言」は、たけしがラジオで喋った「ネタ」なのだという。
ちなみに、たけしによるとガッツ石松が「宣誓!我々は…」というのを「宣誓、ガガは…」と言ったのはネタではなく真実なのだとか。。。



これらの『デマ』が

『シャレ』であるうちはいいが...

近頃は、

「名誉棄損で一般の人が訴えられるケースが増えてきている」

という、、、



人を傷つけない、

ほのぼの系のデマであれば大歓迎だが、

近年のデマは

それをはるかに超越した、

名誉毀損レベルのものであることが多い


f:id:celebritynews:20150122090705j:plain