読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

有名人と社会問題のお話 〜芸能ニュースから学ぶこと

芸能・セレブの話題に社会問題を絡めて発信しています!

【 松田聖子の娘に生まれて】 継父との関係

大スター松田聖子さんと神田正輝さんの間に生まれた神田沙也加さん(28)




彼女自身、タレントとして活躍し、世間からは幸せな人生を歩んでいるように見られていますが...




実は人知れぬ苦悩を抱えていたのです。その内容は、このほど発売される本「Dollygirl」に記されています。

本書には、ファッション関係に大半を割く一方、読み応えたっぷりのインタビューが掲載されています。

(生い立ちから「アナと雪の女王」の大ブレークまでを振り返っている)




 母親はご存知松田聖子さん(52)、父親は神田正輝さん(64)で、ビッグカップルの長女として1986年に生まれた沙也加さんは、祖母にあたる聖子の母親に厳しくしつけられ、両親の離婚を経験するものの、のびのびと生活していたといいます。





そんな中、、、

【しんどかった継父との生活】

「正直辛いことしかなかったです。結局4回転校を繰り返しました」

(中学時代)


母聖子さんの渡米が決まり、“ビビビ婚”した継父とともに渡米するかどうするのかの決断を迫られた沙也加さんは...

「色々考えた結果、アメリカには行かず、寮に入ることを決心しました。でも、寮ではすさまじいいじめが待っていて...寮生活でのいじめって逃げ場がないんですね」


 血縁のない遠戚のもとに移り、通学生になったものの続かず、結局、アメリカの学校に行くこととなりました。


「英語はわからない!周りに溶け込めない!母親は仕事で留守がち...継父と二人、共に過ごすことはとても大変でした」


 結局また、日本の中学に戻ることを決意しました...





【周囲の反対】

2002年に歌手デビューしましたが、物心ついた頃から周囲には常に反対されていました。

なぜならば、母親があまりにも偉大過ぎたから!

「同じ道を選んでも、比較されて辛い思いをするのはあなたなのよ」





 30歳の区切りを前に、過去を赤裸々に明かした沙也加さん


スキャンダラスな人生もスターの道ですが、彼女には普通の女性として幸せになってもらいたいものですね...


f:id:celebritynews:20150124111908j:plain