読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

有名人と社会問題のお話 〜芸能ニュースから学ぶこと

芸能・セレブの話題に社会問題を絡めて発信しています!

マイケルの意志? ネバーランドの活用法

マイケル・ジョセフ・ジャクソン

Michael Joseph Jackson



キング・オブ・ポップ」と称された彼は、2009年6月...

若くして天国へと旅立ってしまいました(享年50)





人類史上最も成功したエンターテイナー


CD・レコード総売上枚数は10億枚以上



そんな彼は2003年、

児童虐待疑惑が浮上し
世界を揺るがす大問題となりましたが..

判決は 「無罪」



・・・真相はわかりませんが、

私は ”示談金目的” の言い掛かりだったのではないかと思います





さて、
そんなマイケルの旧自宅である

(すっかり忘れていましたね)



f:id:celebritynews:20150203132738j:plain


性的暴行を受けた子供たちを対象としたリハビリ施設になる可能性が出てきました!





現在売りに出されている、カリフォルニア州サンタバーバラネバーランドですが、購入候補者らによって新たな使い道が浮上してきております。



【 二択 】

その1

マイケルのアトラクション施設

その2

リハビリ施設





このリハビリ施設を考えている購入希望者は、

「性的暴行を受けた子供たちのトラウマ回復を図る、平和な場所を作りたい」と語っています。


また、彼はこうも言っています。

「子供たちを治療のために受け入れ、子供たちの自己肯定感を向上させ、社交性を促す乗馬療法を取り入れる予定」





後にマイケルへの疑いは晴れましたが、
児童性的暴行疑惑の最中、ネバーランドは大捜索されました...

・遊園地
・アーケード
・お菓子屋
・映画館
・動物園

などの施設があり、

これらが
リハビリ施設として有効活用されるとしたら...


虐待を受けて、身も心も傷ついた子供たちはきっと立ち直れるに違いない!

世界中にもその活動が知れ渡り、児童虐待に対する啓蒙活動にも繋がっていくに違いない!


f:id:celebritynews:20150203132918j:plain


是非、ネバーランドをリハビリ施設として活かしていってもらいたいと心から願っております。。。


きっと、
マイケルもそれを願っているのでは
ないでしょうか...