有名人と社会問題のお話 〜芸能ニュースから学ぶこと

芸能・セレブの話題に社会問題を絡めて発信しています!

不思議な真麻が性を語る (恋愛と結婚)

高橋英樹さんの愛娘でフリーアナウンサー高橋真麻さん(33歳)

 

フリー転向後、バラエティ番組に引っ張りだこ?の彼女ですが、プライベートでは失恋からいまだ立ち直れず、、、

 

 

「失恋?から精神面を患って、今現在も通院中」なんだとか...

 

 

 

 

そんな真麻さんをテレビ関係者は

「会話の受け答えがうまく、出演するだけで番組が明るくなる貴重な存在。新番組の企画会議でも出演リストによく名前があがります」

 

と評しております!✌️

 

 

(年末には、黒いビキニからこぼれ落ちんばかりの推定Eカップのバストをネットに公開して、男性ファンの視線を釘づけにしました)

 

 

f:id:celebritynews:20150207223031j:plain

 

そんな真麻さん!

 

なぜ、通院するほどにダメージを受けてしまったのでしょうか...

 

 

関係者によると

「昨年1月、3年半も交際を続けた『ヤフー』副社長の川邊健太郎氏(40)と破局したんです。」

 

 

「川邊さんの女性関係が派手なことは交際前からわかっていたので、ある程度の女遊びは我慢していた。堪忍袋の緒が切れたのは、浮気相手に民放の女子アナがいたことがわかり、許せなかったのです」

 

真麻さんにとって人生初の恋人からの裏切りが、彼女をここまで追い込んでしまったのでしょう...

 

 

 

 

破局から一年経った今年1月には

「つらすぎてプライベートの記憶がない‥」と述べています。

 

 

未だ、局アナ「二股」ショックから立ち直れていないようです。。

 

 

 

 

そんな真麻さんの

 
“性交渉”へのイメージは...

『性交渉すると女性のほうが損』
 
 
 
ごもっとも ?