有名人と社会問題のお話 〜芸能ニュースから学ぶこと

芸能・セレブの話題に社会問題を絡めて発信しています!

衰えない稲森いずみの魅力!結婚はしないのか?!

 

1972年3月19日、鹿児島県生まれの稲森いずみさん(43)

 

お誕生日おめでとうございます!㊗️

 

昨日は素敵な誕生日を過ごせましたでしょうか?

 

 

 

そういえば、

2014年夏のドラマ『同窓生〜人は、三度、恋をする〜』に出演した稲森さんは、

夫のモラルハラスメントに苦しめられながらも、同窓生たちの前では昔と変わらず天真爛漫に振る舞う役どころを見事に演じていましたね〜?

 

 

ファンからは

「稲森さん本当にかわいい!」

「若ぶった役なのに全然イケる」

 

と、絶賛されていました✌️

 

 


そんな稲森さんは、近年

医龍』『雲の階段』『アイシテル〜絆〜」など、クールで陰のある役柄を演じることが多くなっています。

 

 

年齢相応の落ち着いた役に挑戦している、ともいえますが、、、

 

プライベートの稲森さんは「思い立ったら即行動」の人なので、

人気の引き金となった『ビーチボーイズ』で演じたような、明るく前向きなキャラクターの方が合っているように思われますね✌️

 

 

f:id:celebritynews:20150320085818j:plain

 


いよいよ43歳となり、

絶大な人気を誇ったあの頃から20年...

 

年齢に適った、艶っぽさ溢れる可愛らしさがありますよね〜?

 

 

その理由はおそらく、

 

ズバリ、独身であること!


 

女性はどうしても、

結婚・出産を経て、急激に老け込みます。

 

しかし稲森さんは独身

 

 

かつては、

 

ドラマで共演した反町隆史要潤などとの関係が取り沙汰されたりもしましたが、、、

 

近頃は、スキャンダルのスの字もありません。。。

 

 

 

プライベートでは趣味のスポーツに勤しみ、悠々自適に暮らしていることで、

等身大の美貌・ナチュラルな魅力で輝き続けていられるのかもしれませんね✌️

 

 

これからも可愛らしく年を重ね、凜とした生き様で我々を魅了してほしいですね〜?
 
 
 
最後に、
関係ないですが
 
 
竜雷太峰竜太みたいに
何となく似ていませんか(笑)