有名人と社会問題のお話 〜芸能ニュースから学ぶこと

芸能・セレブの話題に社会問題を絡めて発信しています!

「あしたのジョー」父が訴える涙の成人式&世界の通過儀式

あしたのジョーでお馴染みの漫画家ちばてつやさん(76)は2015年4月29日、戦没画学生108人の油絵など約600点を収蔵・展示する美術館無言館(長野県)で開かれた成人式に招かれました!

 
全国から集まった26名の新成人を前に、自身の戦後体験を交え「いい日本をつくってください」とエールを送りました?

ちばさんは、祝福の直筆メッセージをみんなに手渡し、「戦争世代」の責任に言及しつつ、涙に声を詰まらせながら「世界中の人が尊敬する、いい国にしてください!」と呼びかけたのです。

ちばさんらの挨拶を聞いた1人の専門学校生(19)は、「愛する人を描いた戦没画学生の絵を前に涙がこぼれた。日本を良くすることが、私たちの役割だと気づいた」と話しております。
 
また、他の学生(19)は、「(戦没画学生は)戦争のため学生であることをやめた。自由に勉強できる身として、やりたいことをやりとげる大人になりたい」と決意を述べております。

f:id:celebritynews:20150502135559j:image


同館の成人式は、「美しい新緑の中で、愛について考える機会を若者に」と、2003年から毎年4月に参加希望者を全国から募集して開いています。
 
新成人に限らず、私たちは皆、与えられた命を大切に、自分らしい形で社会の役に立つ生き方をしていかなければなりませんね?
 
ここ最近だけでも、
 
斉藤仁さん(本柔道家)
大豊泰昭さん(元プロ野球選手)
姚贝娜(yáo bèi nà)さん
(「アナと雪の女王」主題歌の中国語版歌手)
 
シンシア・レノンさん
(ジョン・レノンの最初の妻)
後藤浩輝さん(競馬騎手)
 
など、多くの方々が亡くなりました...
 
また、
俳優の今井雅之さんは余命幾ばくかであることを公表しておりますし、
 
ネパール大地震被災者の方々など...
 
 
誰がいつ、どのような形で亡くなるのかわかりません。
 
みなさん!
 
一日いちにちを大切に、目的を持って生きていってくださいね!
 
 
最後に、おまけとして”世界の成人式”を軽く紹介して終わりたいと思います。
 
最後までお付き合いいただきありがとうございました(^-^)
 
 
 
【世界の成人式】
 
①中国
18歳で選挙権が与えられ、飲酒・喫煙に関しては法律で定められていません。
 
②韓国
19歳で選挙・飲酒・喫煙が可能。
 
バンジージャンプが成人の儀式となっております。
 
f:id:celebritynews:20150502135406j:image
 
④マサイ族
15歳頃に、1人でサバンナへ狩りに出かけ、ライオンを仕留めたら一人前とみなされます。
 
⑤エチオピア
牛糞を体に塗り、牛の上を歩き回る。
 
素手で鮫を捕まえる。
 
歯を削る。
 
などなど、
 
世界各国各地では、様々な通過儀式がありますが、アメリカやオーストラリア、タイなどの国々では「成人式」といった特別な儀式は執り行われておりません。
 
日本は平和ですよね〜( ´ ▽ ` )ノ