読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

有名人と社会問題のお話 〜芸能ニュースから学ぶこと

芸能・セレブの話題に社会問題を絡めて発信しています!

三原議員と橋下市長にガッカリ!真の政治家は何処に...

ニュース 政治・経済

フランス革命(1789年)で採択された「人権宣言」は、「人間は自由なものとして生まれ、権利において平等である」と自由平等を崇高に謳い上げています。

 
しかし...
 
2年後、「女性の権利宣言」が別に発表されました!
 
ん?
 
先の「人権宣言」に女性の権利は含まれていなかったのかな?...
 
そうなんです!
「人権宣言」には、女性の政治的権利や男女平等が盛り込まれていなかったのです!
 
残念ながら、この「女性の人権宣言」は反故にされ、建前だけの「人権宣言」だけがあたかも素晴らしいものとして残されました...
 
中身が、そして魂の伴っていない美辞麗句のみの宣言に、いったい何の意味があるのでしょうか?
 
f:id:celebritynews:20150831105040j:image
 
 

「女性の活躍推進法」

日本の国会で「女性の活躍推進法」が可決されました。
 
タイトルだけを見ると「お〜素晴らしい法案が出来たね」と思うかもしれません。ズル賢い政治家たちが、バカな国民を適当に騙し欺いているだけ...
 
なぜならばこの法案には、働く女性の6割を占める非正規労働者たちの現場は対象に含まれていないのです!
 
そもそも、男女雇用均等法成立から30年も経っている状態で、今回もまた穴だらけの法案成立...
 
何とも情けない...
 
 
f:id:celebritynews:20150831105147j:image
 
 

「安保法案反対のデモ」

2015年8月30日、安全保障関連法案に反対する市民団体が国会を取り囲み集会を開きました。
 
主催者発表では約12万人もの人々が参加!
 
同日、全国の200カ所とも300カ所ともいわれる場所でもデモや集会が実施されました!
 
かつてないほど大きな「反対の声」...
この民意の広がりを、安倍政権はどう対処していくのでしょうか?
 
「国民の皆さん!新国立競技場の予算を削減しました〜」
 
「女性の活躍推進法を作りましたよ〜」
 
...と、バカな国民の支持を少しだけ取り戻し、「よしっ、安保法案はちからづくで通すぞっ」という魂胆が見え見えです!
 
f:id:celebritynews:20150831105406j:image
 
 
穴だらけで曖昧な、将来の内閣・政権の解釈次第で簡単に戦争に参加してしまえるようなこの法案を、黙って見過ごすわけにはいきません!
 
「なぜこの法案が必要なのか」をきちんと説明できない安倍さんはじめ自公政治家の皆さん!
 
そして、「反対!反対!」だけで代替策を出せない野党議員の皆さん!
 
あなたがたの無能さと、自身の地位・名誉・権利のことしか考えていないその浅ましい気持ちに、ガッカリです😞
 
 
f:id:celebritynews:20150831105505g:image
 
 
********
 
 
元タレントで、現在は自民党で議員を務める三原じゅん子さん...
 
彼女をはじめ、現在政治家になっている女性の皆さんには特に期待をしてみているのです。
 
女性の立場から、「社会的弱者を支援する変革」を起こしていただきたい、と...
 
しかし、柔ちゃん(谷亮子)しかり三原さんしかり...
 
現状、女性議員に限らず多くの議員たちは、ただ法案を通す票の頭数でしかないのです。
 
反安保法案デモ後の三原さんのブログにはこう記されていました。
 
 
『戦争反対!って、、、
だからこそ成立させなければならない法案なのです。
 
12万人だか3万人だか分かりませんが、一人でも多くの方々に、法案の意味や内容も知って、そして理解して頂けるように努力してまいります。』
 
 

...適当なコメント

ガッカリです😞😞😞

 
これでは「女性の権利」どころの話ではありません。せっかく期待をしている女性の議員がこれでは、、、「女性は所詮お飾り」「政治家は自分の保身しか考えていない」...そう思われても仕方ありませんね。
 

残念です...

 
f:id:celebritynews:20150831105541j:image
 
 
ついでに、大阪橋下市長の発言にもガッカリです。市長の任期切れ後はキッパリと政治の世界からは身を引くと思われていたのに、、、将来的にも政治家を続けていくおつもり?
 
あなたも二枚舌でしたか...
 

ガッカリです