有名人と社会問題のお話 〜芸能ニュースから学ぶこと

芸能・セレブの話題に社会問題を絡めて発信しています!

芸能界のDV疑惑!弱者に当たる心の弱さを考える

オーストラリア政府は、2015年12月に豪州ツアーを予定しているアメリカのR&B歌手クリス・ブラウンの入国を拒否!


なぜなら彼は2009年、当時ガールフレンドだった歌手のリアーナさんを暴行し、執行猶予付きの有罪判決を受けたのです。この事件以降、イギリスとカナダはクリスの入国を拒否しています。
 
理由はどうあれ、暴力はいけません!
 
 
海外でもそうですが、日本国内でも相当数のDVが行われています!表に出てきているのは氷山の一角です!その一角を、芸能界の中でおさらいしておきましょう。
 
 

IZAM

道で肩がぶつかっただけでもケンカを売るほどキレやすく...「彼の優しさは最初だけ」
 

伊勢谷友介

長澤まさみさんは大丈夫?
伊勢谷の元恋人Aさんは、度重なる暴力が原因で破局。
 

井上ひさし

「父は肉体的にも精神的にも追い詰められて、母に当たるしかなくなる。そんな時、編集者は『好子さん、あと二、三発殴られてください』とお願いした」...という娘さんの証言があります。
 

内田裕也

希林さんによると、内田容疑者のDV行為は、1973年の結婚当初から始まり... 毎晩のように暴力を振るわれ...長女が生まれる前に別居。
 

大沢樹生 (元光GENJI)

長男は大沢から殴られ、「お前がいると家族が壊れる」と暴言を浴びせられ...
 

喜多嶋舞

長男によれば、喜多嶋にビンタされたり、後頭部の髪をつかんで風呂に沈められるなどの虐待を日常的に受けていたとか...
 
大沢と喜多嶋は...問題ありありの夫婦だったんですねー?
 

柏原崇

当時同棲中だった畑野ひろ子の事務所とモメて仕事を失いブラブラと過ごす羽目に。そのことが原因か、DVがあったと言われています。
 

梶原雄太  (キングコング)

彼のDV(ドメスティック・バイオレンス)が原因で、僅か1年ほどの結婚生活は終わってしまいました。
 

黒田勇樹

妻へ暴力を加えた後、「このままだと多分、瑠衣ちゃんを殺しちゃうから」と、自ら警察日本通報したそうです...?
 

香田晋

 「仕事のストレスのはけ口がかみさんに向かってしまった。怒鳴ったり、優しくできなかったり…。そういう空気が子供たちに伝わるのは良くないと、離婚しました。僕が悪い」

 

早乙女太一

別れ話を切り出した西山に早乙女はキレ、力任せに突き飛ばし、アスファルトに打ち付けました。起き上がる彼女の喉元を再びつかみガードレールに叩きつける...?
 
 
f:id:celebritynews:20150930215901j:image
 
 

陣内智則

陣内は紀香を引きずり回し、紀香の小指は何かにひっかけ、爪がはがれてしまいました。
 

玉置浩二

玉置日本蹴られた石原真理は腰椎を骨折して動けなくなり、救急車で運ばれました。
 

長州力

暴力が始まったのは2000年ぐらいから... 。小柄な奥さんをリフトアップして壁に叩きつけ...剥離骨折や打撲は日常茶飯事だとか...
 

デーブ大久保

知人女性が大久保から暴行を受けたとして被害届を提出しました。彼にも暴行癖があるようです。
 

長渕剛

長渕剛と結婚した石野真子さんは芸能界を引退するも...長渕の暴力が原因で2年も持たずして結婚生活にピリオドが打たれました。
現在の妻志保美悦子さんも、長渕の暴力が元で肋骨を痛め、病院に1週間ほど入院したこともあり、夫婦関係に亀裂が入りかけたことがあるようです。?
 

布施博

3人の子供がいながらも、布施の浮気&DVが原因で古村比呂さんと離婚しました。
 

美元

彼女の暴言・暴力・金遣いの荒さから、高嶋政伸さんはかわいそうな思いをしましたが...高嶋さん。現在は素敵な人と出逢えたみたいですね☺️おめでとう?
 

吉岡秀隆

仕事を休業し家庭に入ったはいいが何もできない内田有紀さん...次第にストレスを溜めた吉岡は、暴力をふるうようになったそうです...
 
 
と、以上はほんの一例です。芸能界にも一般社会にも、DVは蔓延しています。 
 
DVをする人たちは、自身も家庭内暴力の環境下で育っていることが多いとも言われています。
 
(そう考えると少しかわいそうな気もするのですが)
 
皆さんも、自分の身に降りかかってきたら我慢しないで逃げてくださいね??
そして、あなたの周りに苦しんでいる人がいたら、是非力になってあげてください。よろしくお願いします✋