読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

有名人と社会問題のお話 〜芸能ニュースから学ぶこと

芸能・セレブの話題に社会問題を絡めて発信しています!

現代の常識離婚!それでも恋をし再婚する理由とは

エンタメ 男と女

歌舞伎俳優の片岡愛之助さん(43)が 、交際中の女優・藤原紀香さん(44)と来春の結婚に向けて準備を進めていると報じられました。ゴールインまでに様々な調整が必要で、「来春には...」の思いで一致していると伝えられています。

 
初婚の片岡さんに対して藤原さんは再婚です。梨園の妻となるには厳しいしきたりや条件があるともいわれていますが、今や日本人の約3組に1組が離婚しているといわれる現代において、離婚歴があることは梨園でも受け入れられやすいものとなっているのかもしれませんね。
 
 
f:id:celebritynews:20151216155509j:image
 
 
お笑いコンビ爆笑問題田中裕二さん(50)と結婚したタレントの山口もえさん(38)は、バツイチ2人の子持ちでも見事幸せを手に入れました。もっとも、幸せかどうかは今後にかかってきますが、ともあれおめでとうございます☺️
 
さて、離婚がけっして珍しくなくなった現在の日本において、再婚はもはや当たり前!

 

【再婚率は増えている】

 
厚労省の人口動態統計調査によりますと、日本人の離婚件数のピークは2002年の28万9836組です。その後は減少傾向が続いており、現在は年間22万組ほど。これに対して婚姻件数は減り66万組。これが現在3組に1組が離婚、、、といわれる所以です。
 
そして、「再婚」はというと...
17万組(全体の1/4)くらいとなっています。
 
3組に1組が「離婚」...
4組に1組が「再婚」...
40代で増加!
 
 
私自身、「離婚」を済ませたばかりですので今後は、「いつかは再婚」を考えなければなりません!
 
やはり子供はほしいものです!
 
 
f:id:celebritynews:20151216155623j:image
 
 
爆笑問題の田中さんのように、血の繋がりのない子供でも構いません。地球に生まれてきた、人類の子供の親になりたいのです!
 
 

【40歳代に多い「再婚」】

 
再婚全体に占める40歳以上の割合は、1960年代は2〜3割程でしたが、現在では、妻側で4割程度、夫側では過半数を占めるまでになっています。
 
こうした背景には、女性の社会進出によって「離婚」の決断がしやすくなったこと、子どものいない中高年カップルでの離婚の増加、子どもが成長してから再婚に踏み出す人の増加などが挙げられています。
 
実は60歳以上の再婚率も伸びてきているんですねー☺️
 
 
f:id:celebritynews:20151216160216j:image
 
 
背景には、熟年離婚の増加や死別もありますが、平均寿命の高さは大きいようです☺️
 
残りの人生はまだまだ長いいわけですから、「やり直そう!」という気持ちになるものなんですよね。
 
 
一方、
若者の恋愛事情には、絶えず恋人がいる人と、異性と全く付き合ったことのない人の二極化が進んでいるようです。
 
 

【あなたには恋人がいますか?】

 
若者を対象としたある調査によりますと、「恋人いない歴=年齢」の人たちが6人に1人の割合で存在するそうなんです!
 
これって...
 
結婚に興味なし
車に興味なし
お酒に興味なし
恋愛に興味なし
 
の傾向の表れなのでしょうか?
 
 
f:id:celebritynews:20151216160607j:image
 
 
皆さんはいかがですか?
 
「恋人」のいる派もいない派も、4年以上に渡って同じ状況が続いている人が多く、恋愛事情は両極端のようです。
 

人生は一度きり!

 
既婚者も未婚者も、恋する気持ちはいつまでも持ち続けていきましょうね(^-^)
不倫はいけませんよっ(^-^)/
 
 
☆☆☆☆☆☆☆☆
 
 
海外(アジア)の豆知識&ちょいとした話