読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

有名人と社会問題のお話 〜芸能ニュースから学ぶこと

芸能・セレブの話題に社会問題を絡めて発信しています!

芸能界一心温まる素敵な家族の物語!

 

映画『さらば あぶない刑事』が公開されました!

 
皆さんはもう、ご覧になりましたか?
1986年のドラマスタートから今年で30年。映画7作目となった今作でも、舘ひろしさん(65歳)と柴田恭兵さん(64歳)の“タカ&ユージ”コンビは健在です(^-^)
(浅野温子さんの強烈なインパクトも健在です)
 
しかし、
いくつになっても変わらないかっこよさと破天荒ぶりを見せつける ”定年間近”な 2人とは対照的に...課長に出世した町田透を演じる仲村トオルさん(50歳)の私生活は、実はけっして順風満帆なものではありません。
 
 
 

仲村トオル&鷲尾いさ子結婚》

映画『ビー・バップ・ハイスクール』やドラマ『あぶない刑事』で大ブレークした仲村トオルさんと、モデル活動や『鉄骨飲料』のCMで一躍人気女優となった鷲尾いさ子さん(46歳)は、1995年に結婚し、2人の娘さんたちと幸せな家庭を築き...
 

「僕はアクティブな引きこもりなんです」

子育て、掃除、洗濯、食器洗いが大好きなことを公表している仲村さん。そんな仲村さんは、仕事以外はあまり外に出かけません。特別な日以外は飲みに行くことすらありません。仕事が終わるとそのまま自宅へ帰る、芸能界きっての「イクメン」なのです。
 
 
f:id:celebritynews:20160205135605j:image
 
 

《夫婦仲悪い説も》

子育てや家事については楽しそうに語るトオルさんですが、妻のことについては言葉少ない...


「夫婦仲悪いのでは?」

という声もチラホラ...
 
 
 

《しかし実は...》

1999年に長女、2004年に次女を産み、子育てもひと段落した頃、女優として再スタートを考えていたまさにその時、いさ子さんは突如病魔に襲われます!
 

原因不明...
完治の難しい病気...

 
進行していくと、歩行や会話も困難になってしまう可能性もある難病です。
 
(投薬やリハビリ治療で日常生活に支障が出ないようにすることができるそうです)
 
 
 

イクメンの背景には》

妻であり母であるいさ子さんが病気になったことは、家族にとっても大変なこと 。トオルさんは俳優業を続けながら、妻の代わりに家事を担当し、病と闘う妻に寄り添い、2人の娘の子育てをし、フル稼働に活動しているのです。
 
もちろん、お手伝いさんや知人の手を借りることもあるそうですが、仲村さんは
 
「できるかぎり自分の手で家族を支えたい!」と考えているのです。
 
 
 

《理想の夫婦として》

口下手な二人が交際10か月で結婚!
 
理想的な夫婦として二人でシャンプーのCMに出ていましたね。都内1等地の豪邸に住み、すくすくと育った2人の娘たちに囲まれ、誰もが羨む順風満帆な生活を送っていました。
 
 

《しかし...》

今から5~6年ほど前、近所からいさ子さんの姿は見られなくなりました...
 
前述したようにいさ子さんは難病に罹ってしまい、1人で出かけることが困難となり、家族の生活スタイルは大きく変わったのです。
 

仲村さんは主夫の覚悟をもって全身全霊で家族を支え続けているのです!

 
...今は娘たちも成長し、闘病妻を支える大きな存在になっています。
 
 
f:id:celebritynews:20160205135126j:image
 
 

《近頃は...》

ドラマや舞台の飲み会にも顔を出すようになったようです。いさ子さんの外出が厳しい状況は変わらないのですが、娘さんたちが手伝ってくれるからでしょうね(^-^)
 
そして今でも、娘の幼稚園時代のパパ友&ママ友と交流が続いているそうです
(^-^)
 
 
 

《守り抜きたいもの》

仲村トオルさんが絶対に守り抜きたいもの...それは
 

「家族です。俺の代わりの役者はいくらでもいる。妻や子供は間違いなく、自分をどうしようもなく必要としてくれていると思う。」

 
 娘たちの成長が嬉しく、妻は感謝を重ねてやまない...
 
そんな家族が愛おしくてならないのです。