読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

有名人と社会問題のお話 〜芸能ニュースから学ぶこと

芸能・セレブの話題に社会問題を絡めて発信しています!

リッチーサンボラのボンジョヴィ脱退は病気か確執か?

エンタメ ニュース 海外 病気 男と女 どん底人生
2013年、ワールドツアーの真っ最中だったと言うのに何が起こったのでしょう 。。。人気ロックバンドBon Joviのギタリスト、リッチー・サンボラはコンサートをドタキャンし、バンドから離脱してしまったのです!


ジョンとサンボラの長年の確執が表面化!?

ボン・ジョヴィジョン・ボン・ジョヴィは、バンドから離脱していたリッチー・サンボラが「正式に脱退した」ことを明らかにしたのです (2014年)。

リッチーはドタキャン&離脱の理由を「個人的なこと」と述べていますが、病気でない限りファンや関係者を裏切るこの最低な行為はプロとしていかがなものか...

一方の「ボン・ジョヴィ」側は、別のギタリストを早々に用意しなくてはならなくなりました。


f:id:celebritynews:20160514204728j:image

ドタキャン当日

会場にリッチーがいないことをジョンが知ったのは午後3時半のことでした。この日ステージに立ったジョンは、観客に向かってこう話しています。

「リッチー・サンボラによるパフォーマンスはしばらく期待できない。僕に残された選択肢は2つ。このまま帰るか、持てる力を全て出し切るかだ。今夜ほど君たちファンの存在をありがたく感じたことはないよ。最高だぜ、カルガリー!」

これを聞いた人々が想像したのは、リッチーがまた重度の薬物 or アルコールに依存しているのではないかということ。しかし関係者の証言では、「お金や待遇のことで激しく揉めていた」ことが背景にあるようです。

しかし、長年「ボン・ジョヴィ」を支えてきた2人がなぜこのタイミングで揉めてしまったのでしょう??

やはり、長年の確執があったのかもしれませんが、熟年離婚のようで切ないですねー。


ジョンの言葉

「リッチーはもう辞めたんだよ。いないんだ。でも、悪い感情は全然ないよ。バンドをやるのは何も終身の義務じゃなくてもいいってことだよ」



f:id:celebritynews:20160514204807j:image


リッチーの言葉

「俺はずっと家に帰れなかったわけだからね。それは大きな犠牲になってたんだよ。娘の人生の大部分を俺は見てなかったことになるんだよね」


リッチー離脱後の2人

ジョン・ボン・ジョヴィは新聞紙のインタビューで、「ギタリストのリッチーがツアーを離脱したのはアルコール問題が原因だ」と発言。これに対し、リッチーは怒りをあらわにしました。

ジョンの発言にはそれなりの意味がありまして...

2011年、リッチーはアルコール依存症の治療でツアーに参加しなかったことがあるのです!


ジョンの発言を知ったリッチーは、「俺はいま現在、人生で大きな問題は何も抱えていない。ファンを愛しているし、彼らには申し訳ないと思っている」「くだらない話はウンザリだ。ジョンは俺について公の場で話すのを止める必要がある。俺は元気で、自分のファッション会社Nikki Richの仕事を一生懸命やっている。これはプライベートな問題だ」


f:id:celebritynews:20160514204901j:image

それからこうも話しています。

「はっきりしておくけど、俺はファッション会社を5年経営している。しかし、それがバンドを離れた理由じゃない。俺はまず第一にアーティストだ。これからもずっと」


リッチーの代わりは?

リッチーの代わりにはPhil Xがギタリストとして世界ツアーに参加していましたが

f:id:celebritynews:20160514205055j:image


離脱当初、リッチーはこれに納得していなかったようです。

「ファンはボン・ジョヴィを見るためにお金を払っているのに、今ステージに立っているのは真のボン・ジョヴィじゃない」


その後リッチーに...


脅迫疑惑が!

2015年、ボン・ジョヴィの元ギタリスト、リッチー・サンボラが、元恋人のニッキー・ランドを「殺す」と脅迫したことで警察の捜査対象になったと報じられました。

f:id:celebritynews:20160514205505j:image

電話中口論となった2人...

リッチーは「砂漠に穴を掘って埋めてやる」と脅したとか...

彼女は状況が自然に落ち着いてほしいとの思いから、このときは警察に通報しなかったのですが、「弁護士や仕事仲間からのアドバイス」で、1週間後に通報。


しかしこの時リッチーは

元妻で女優のヘザー・ロックリア & 娘のアヴァと一緒に、南太平洋に浮かぶボラボラ島で休暇を過ごしていましたとさ。


f:id:celebritynews:20160514205345j:image

ニッキー曰く

「リッチーとは8年にわたって破局と復縁を繰り返してきたんだけど...」

「リッチーはオーストラリアのギタリスト、オリアンティと交際しているからねー」

f:id:celebritynews:20160514205616j:image


リッチーの離婚を振り返る

リッチー&ロックリア夫妻は2007年に離婚しました。リッチーが女優のデニス・リチャーズと不倫したためです。それを知ったロックリアが激怒して「離婚よ」と三下り半!
 

元妻ヘザー・ロックリアって何者?

ヘザー・ロックリアはテレビドラマ & 映画 & アニメの声優として活動しているアメリカの女優です。リッチーと結婚する前は、ミュージシャンのトミー・リーと結婚していました。

 

不倫相手デニス・リチャーズって何者?

デニス・リチャーズは映画『ワイルドシングス』 Wild Things (1998年)のヌードやセックスシーンで注目され、『007 ワールド・イズ・ノット・イナフ』 007 The World Is Not Enough (1999年)のボンドガール役で有名なアメリカの女優さんです。

f:id:celebritynews:20160514205838j:image

あのチャーリー・シーンと結婚→離婚しています。
 
元妻ロックリアと不倫相手のリチャーズは親友で、近所に住んでいたため、その縁で知り合ったようです。

 

ちなみにチャーリー・シーン

不倫相手のリチャーズが結婚していた俳優のチャーリー・シーンは、売春婦としょっちゅう遊んでいました。ロリコン、ゲイ、ギャンブル、ドラッグ中毒、セックス中毒、DV...さらには、銃を向けて「殺す」と脅したこともあったそうです。
 
破天荒にもほどがありますね(^_−)
 
 
◆そうした夫の行いにかなり悩んでいたリチャーズは、リッチーにいろいろ相談したようです。

f:id:celebritynews:20160514210053j:image


まとめ 

青春の1ページでもあった伝説のロックバンド「ボン・ジョヴィ」が仲違いしてしまう現実は非常にいたたまれないのですが、それにも増して、豊胸手術を公言しているお色気ムンムンの女優リチャーズにふらっとしてしまったリッチーには、同情とともに落胆の気持ちでいっぱいです。

 しかしながら、
 
◆不安神経症とうつ病でリハビリ施設に入院したり、薬を服用して運転したことで逮捕され3年間の保護観察処分となったロックリア

アルコール依存症で苦しんできたリッチー

◆夫がチャーリー・シーンだったリチャーズ
 
 (華やかに見える裏で、荒んでしまっているスターたち)

 

せめて


モデルデビューしているリッチーとロックリアの娘アヴァ・サンボラ Ava Sambora と、ジョン・ボン・ジョヴィの娘ステファニー・ローズ・ボン・ジョヴィには波乱万丈人生が降りかかってこないことを祈るばかりです。
 

最後に


アルコール依存症で何度かリハビリ施設に入ったり、飲酒運転で逮捕されたり、社会的非難を受けたり、と辛いことの多いリッチー・サンボラ56歳。
 
離婚の経緯や不倫相手とのグダグダな状況、ボン・ジョヴィ脱退...

アル中になってしまったリッチーには「弱さ」もあり、「人間らしい」とも言えなくもありませんが、このまま「だらしない」人で終わることのないよう、再び輝きを取り戻してもらいたいものですね。