読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

有名人と社会問題のお話 〜芸能ニュースから学ぶこと

芸能・セレブの話題に社会問題を絡めて発信しています!

消えた女優の復活!芸能事務所の強弱が鍵!

芸能界は水商売であり、昨日まで人気者だったとしても何か起これば一瞬で転落してしまう!
 
一昔前で言えば、田原俊彦光GENJIは芸能界を干され、長いこと表舞台から消されていたのです。
 
 

「消えた美人女優」

一時一世を風靡していた人気女優の小西真奈美さん。2000年代にブレイクし、当時、数々の映画やドラマ、バラエティ番組に出演していました。世間の好感度は高く、CMクイーンとなり、各業界で引っ張りだこでした。
 
f:id:celebritynews:20160528163231j:image
 
ところが、2010年頃から露出が激減!
その原因は事務所を転々と移ったこと。
 
 

そしてもう一つ!

 

福山雅治と熱愛報道で騒がれてしまったから!

 
この熱愛スクープは、結婚への外堀を埋めるために小西サイドが週刊誌にリークしたとの見方があり、福山が所属する大手事務所や業界の有力者を激怒させた、と言われています。
 
その結果、これを境に小西は超売れっ子女優から一転、表舞台から遠ざかるようになってしまったのです。
 
 

小西真奈美、復活!

小西真奈美、衝撃のラッパーデビュー!
 
「消えていた」女優の小西真奈美(37)は、本人名義でラップ歌手活動をスタートさせました!曲を聴いたネットユーザーからの評判は「歌声がめっちゃキレイ」「最高に癒される」と上々のようです。
 
癒し系のウィスパーボイス!
 
クールな顔立ちに似合わぬ『萌え声』
 
そのギャップが大きな魅力となっています!福山雅治&吹石一恵が結婚し、徐々に仕事量が復調した小西!
 
小さな事務所に所属する不運を跳ね返し、持ち前の「小顔」と「チャレンジ精神」で、これからまた第一線で活躍していってもらいたいものですね!
 
 

能年玲奈のケース

f:id:celebritynews:20160528163119j:image
 
女優・能年玲奈はこのまま干されてしまうのか?それとも復活できるのか?
 
業界筋の話によりますと、「今後、能年を起用するつもりがあるか?」との問いに「はい」と答えた者はひとりもいなかったとか...
 
理由は、「事務所でゴタゴタしているタレントを使って余計な揉めごとに巻き込まれたくない」から。NHK朝ドラ『あまちゃん』で人気を博した頃は昔...
 
「洗脳」「無断で独立」「ルール違反」...演出家女性と作った個人事務所「三毛andカリントウ」での再出発は成功するのでしょうか?
 
 

モーニング娘。鈴木香音

モーニング娘。'16の新曲「泡沫サタデーナイト!」が、「『LOVEマシーン』の再来か?」といま話題を集めています。
 
そんな中、"ズッキ"こと鈴木香音が卒業します。ズッキといえば "ぽっちゃりアイドルの代表的存在"として、現在のモー娘。で一番の知名度を誇るメンバなのです。
 
f:id:celebritynews:20160528163457j:image
 
バラエティ番組でも、ナインティナイン岡村隆史に「あなた、なかなかガタイデカイね、なかなかの娘さんやね」といじられ、極楽とんぼ加藤浩次には「リック・ドム」などと名付けられました。
 
モーニング娘。ドラえもん」「NGなしアイドル」としてキャラを確立させていました(^-^)
 
デビュー直後は「アイドルの自覚なし」「体重管理もできないようではプロ失格」などと誹謗中傷をよく受けていました。それでも、せっかくぽっちゃりキャラが浸透し「笑顔がかわいい!」「他にはいないキャラ」と認知度を上げてきていたのに...
 
ズッキはあくまで"太ったキャラが嫌で辞めるわけではない"と話していますが、海外での人気は高く、プロデューサーのつんく♂も絶賛していただけに残念ですね。
 
卒業後は福祉の仕事に就くための勉強をしたい、と話しているズッキ。明るい彼女に明るい未来が待っていることを心より願っております。
 
 

まとめ

有力事務所と揉めて生き残れるタレントはごく少数…という事実は、上記のエピソードやSMAPベッキーなどの問題を見ているとよくわかります。
 
ヤクザ的常識にいまだ支配され続けている芸能界。。。過去には浅香唯鈴木亜美絢香沢尻エリカセイン・カミュら、独立騒動を機に露出が減って人気急落したタレントは少なくありません。
 
そう考えると、「公開処刑」と揶揄されてもジャニーズ事務所に残ったSMAPは賢かったのかなぁ。
 
スターの輝きを失っても...