読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

有名人と社会問題のお話 〜芸能ニュースから学ぶこと

芸能・セレブの話題に社会問題を絡めて発信しています!

学歴に悩むあなた!中卒で賢く活躍している男性芸能人たちに学ぼう!

エンタメ

一流の大学や大学院を出ている高学歴の芸能人も多くいますが、家庭の事情などから中卒で芸能活動を始め、現役の第一線で頑張っている芸能人も多く存在しています。

女性であれば、上戸彩小泉今日子篠原涼子など例を挙げればキリがないほどいるのですが、今の時代、男性で中卒はやはり珍しいものです。

 

そこで今回は、

何らかの理由によって、高校中退などで学歴的に“中卒”の男性芸能人、中でも地頭の良い芸能人をみていきたいと思います。

 

 

f:id:celebritynews:20161019103127j:plain

 

 

 

松岡修造(元プロテニスプレーヤー)

f:id:celebritynews:20161019103145j:plain

 

テレビ番組『報道ステーション』でスポーツコーナーを担当したり、『【日めくり】まいにち、修造! 心を元気にする本気の応援メッセージ』を出版したりと大活躍している松岡修造さん。

 

10歳で本格的にテニスを始め、慶應義塾高等学校2年生のときに福岡県にあるテニスの名門・柳川高等学校に編入。

その年に高校総体で3冠を達成していますが、世界的に有名なオーストラリア人テニスコーチに「修造、明日にでもアメリカに来い。日本にいたら強くなれないよ」と言われたことをきっかけに高校を中退しました。

 

単身渡米し、言葉の壁などに苦労しながらもプロテニスプレイヤーとしての道を選んだのです。

ただし松岡さんの場合は、アメリカのハイスクールを現地で卒業していますので、中卒と言っても、“日本の高校を出ていない”という意味です。悪しからず。

 

 

伊集院光(落語家)

f:id:celebritynews:20161019103325j:plain

伊集院さんは、東京都立足立新田高等学校に進むも在学中に落語家に弟子入りし中退しています。

自身のラジオ番組『JUNK伊集院光 深夜の馬鹿力』で学生時代を振り返っていますが、“中卒”を自称したところ、その賢さからか、視聴者から「学歴詐称だ」とたくさんのクレームが来たそうです。

 

普通、学歴詐称は“高学歴のふりをする”ことですが、伊集院光さんの場合はその逆で、頭の良さから「学歴が低いことを売りにするんじゃない!」と言われるあたり、面白いですね〜。

普通に受験していたら、一流大学に入っていたことでしょう。ただ、学歴はあくまでも学歴。「どんな仕事に就きたいのか」が一番大事なことなんです。 

 

 

ちなみに、誰に弟子入りしたのかというと、『笑点』で有名な現在の六代目三遊亭圓楽さん。弟子入り後は三遊亭楽大として活動を始めますが、師匠に内緒で“伊集院光”の名で出演したラジオ番組で思わぬ脚光を浴びてしまったことが問題になり、落語家を廃業。

人生、何をきっかけにどうなるか本当にわからないものですね〜。

 

 

 

唐沢寿明(俳優)

f:id:celebritynews:20161019103427j:plain

唐沢寿明さんは16歳の時に東映アクションクラブに入っていますが、本格的に俳優を目指すべく高校を2年で中退しています。

 

長い下積み時代もありました。20歳の時に『10号誕生!仮面ライダー全員集合!!』という作品で、仮面ライダーZXに代役で抜てき!

それから今日までの唐沢さんの活躍は、皆さんご存知の通りです。

 

高校を中退したのは、「役者で絶対に成功してやる!」という強い意志表明だったに違いありません。そこまでして長い下積みを経験し、今の成功をつかみ取っているのです。

本人の志向とは異なっていた“爽やか路線”でブレイクしましたが、出演作品が増えるごとに実力派俳優としての地位を確固たるものにしていきました。

 

テレビのトーク番組などで見せるテンポの良い会話や人を楽しませる気配りには、頭の良さが感じられますね。

 

 

 ・・・

 

 

女性芸能人の場合には、10代前半からアイドルとして多忙を極め、最終学歴が中学卒業になることも珍しくはありません。一方、男性の場合はアイドルの絶対数が少ないためか、高校・大学を卒業してから、もしくは在学中にデビューという人が多いように思えます。

  

 

最後に、

 

「地頭の良さそうな」中卒の芸能人をもう一人紹介しておきましょう。

 

 

 

千原ジュニア (お笑い芸人)

f:id:celebritynews:20161019103557j:plain

千原兄弟千原ジュニアは、中高一貫の有名私立中学に合格したものの、学校で浮いてしまい引きこもり状態に。高校を中退して家にこもっていたところを、兄の千原せいじに誘われ芸人の道に進んでいったそうです。

 

大阪で人気を博した若手の頃は“ジャックナイフ”と呼ばれ、かなりとがっていたという千原ジュニア。東京進出、ネタが受けずに空回りしていた日々、人気が出始めた頃にバイクで転倒し意識不明で生死を彷徨うなど、様々な経験をしています。

バイク事故から生還した後は抜群のトーク力で人気を博し、現在ではバラエティをはじめとするテレビ番組に引っ張りだこ。

 

 

 

 

いかがでしたか? 

 

 

芸能界やスポーツ界など、特別な才能と実力が勝負の世界では、学歴は意味のないものなのかもしれませんね。

 

f:id:celebritynews:20161019103619j:plain