読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

有名人と社会問題のお話 〜芸能ニュースから学ぶこと

芸能・セレブの話題に社会問題を絡めて発信しています!

韓流の脱税事情 〜 チャングンソク

 韓国芸能界 〜脱税の嵐 〜




チャン・グンソクの個人事務所が韓国の税務当局から脱税を指摘され、100億ウォン(約10億9000万円)の追徴金を支払った」と報じたことにより、韓国芸能界にはびこる脱税問題が大きくクローズアップされている!



2. 人気女優コ・ソヨン
   (チャン・ドンゴンの妻)は、2007年に脱税の嫌疑をかけられ有罪判決を受けている!



   (“韓流スターの元祖”)は、05年と11年に所得税に関連して21億ウォンの追徴課税を受けた。ヨン様はそれを不服として、課税の取り消し訴訟を起こしているが敗訴している。



4. カン・ホドン 
   (国民的司会者)は、11年に申告した所得税に脱税の疑いがあるとして、韓国国税局から7億ウォンの追徴課税を受けた。



   (映画『カンナさん大成功です!』)は、11年、過去4年間にわたって所得税など一部の申告漏れがあり、6億ウォンの追徴課税を受けている。



6. ソン・ヘギョ 
   (超人気女優)は、昨年8月に脱税が発覚。08~11年まで支出経費の領収書などを添付せず申告し、約25億ウォンも脱税していたことが明るみになり、国中から非難された。



f:id:celebritynews:20150120232355j:plain



日本では、脱税と言えば板東英二さん!
1年程の時を経て復帰してきましたね。

世界的には、サッカー界の大スターメッシの名も挙がっています!



一方、
韓国における脱税は、“兵役の不法回避”や“麻薬常用”と並んで「韓国国民たちが最も反感を抱く3大犯罪」のひとつとされています。。。



ソン・ヘギョは追徴課税金も含め38億ウォンを納付し、謝罪会見を開いたが、国民たちは許さなかった。


清純なイメージで化粧品、飲料水、宝飾品などのCMモデルとしても活躍していた彼女だったが、人気はガタ落ち。インターネット上ではソン・ヘギョが出演する広告の放送中止を求める署名運動が起き、2日間で2000人の署名が集まった。ネット上では今も、彼女を「ソン・ダルセ(脱税)」と皮肉る書き込みがあるほどなのだ。




そんな中で今回発覚したチャン・グンソクの脱税疑惑!


追徴課税金を支払ったとはいえ、今後の芸能活動にどれほどの影響を及ぼすか、、、



今後も、
芋づる式に、、
脱税韓流スターたちが
血祭りに挙げられる、、、

かもしれない!




くわばらくわばら...