読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

有名人と社会問題のお話 〜芸能ニュースから学ぶこと

芸能・セレブの話題に社会問題を絡めて発信しています!

臭いが原因のトラブルと「美人税」「ブス手当」を考える

夫婦喧嘩や家庭内暴力、DV、虐待、ご近所トラブル、ゴミ屋敷などの問題は、「ニオイ環境が悪い」ことが原因となるケースが少なくないようです。

無駄なトラブルに巻き込まれないためにも、幸せを呼ぶ空間を作るためにも、「清潔に掃除をする」「いい香りを漂わせる」ことが大事なようです。


トラブルが起こる「運気の悪い」家は、
決まってニオイ環境も悪いのです!


「じゃあ、とりあえずいい匂いを振りまいておこうね!」と、単に芳香剤を置いたりスプレーをしても意味はありません。本当の「いい匂い環境」を作るためには、汚れたもの、壊れたもの、散らかっているものなど、「マイナス」なものをなくすのが大前提なのです。


香水だって悪臭

どんなに良いと思える匂いも、強すぎたり重ねたりすると悪臭になります。好きな香水だって、片っ端からあれこれつけたらひどいことになります。残念ながら、少し年配の女性にこの傾向が見られるようです。


ではいい匂いとは?

「いい匂い」とは、「深呼吸したくなる匂い」のことです。


運気の良い家にするために

「清潔であること」が大前提!その上で、ほのかに香る「いい匂い」を漂わせてみませんか?ぐっと快適な空間が広がり、気持ちが晴れやかになり、上述したようなトラブルは消えてなくなることでしょう。

さて

話はガラッと変わりますが、女優の佐々木希さんが、テレビドラマ『世にも奇妙な物語』で主演を務めることになりました。


f:id:celebritynews:20160521170808j:image


美人税

その内容は『美人税』!
それはいったいどんなものなのでしょうか?

一般的に、美人は男性からご飯をご馳走してもらっったり優しくされたりと得をしていると言われていますね。なので「美人は税金を払ってくれ」ということなのです。

彼女が演じる愛子の美人税は高率の20% 。しかし、佐々木希さんが美人でなければこの物語は成立しませんので、自他共に認める美人だということですね。

現実社会において「美人税」があったとしたら、皆さんはどう思われますか?「美人と認められた上で税金を支払う?」それとも、「ブスと認めた上で手当てを貰う?」

私なら普通の容姿で「納税の義務なく手当てもない」生活を望みます(^-^)


もし仮に

「あなたは美人です。20%の税金を払ってください」と言われ、5年後に15%、10年後に10%、20年後には「あなたはおばちゃんになりました。だいぶ老けましたね。美人税適用から除外します」と言われたらどうでしょう?

それはそれは悲しすぎますね...


まとめ

美人の多い少ないは地域差もあるでしょう。よく「美人が多い」と言われている北海道、秋田、福岡などは税収が増え、街づくりが一層盛り上がるかもしれませんね。

一方で、ブスが多いと支出が増え財政赤字になってしまうかもしれません。

それはともかく、「家を美人」にしてあげること、「家をいい匂い」にしてあげることがトラブルを減らす効果があることは事実のようです。

ならば、「いい匂い」には手当てを、「悪臭」には罰金を取り入れてもいいかもしれません。そうすれば街も人も清潔になり、人々のヤル気は増し、高い経済効果を望めるのでは...(^-^)

というわけで皆さんも是非、週末には綺麗にお掃除をして、ほのかな香りの芳香剤を置いてみてくださいね(^-^)

うつな気分や五月病が吹っ飛んでしまうんじゃないでしょうか!整形する必要は全くありませんしね(^-^)