有名人と社会問題のお話 〜芸能ニュースから学ぶこと

芸能・セレブの話題に社会問題を絡めて発信しています!

エンタメ

ビックリ!実は入れ歯の芸能人

芸能人は真っ白できれいな歯並びの方がほとんどですが、実はナチュラルな歯ではなく手を加えていたり、入れ歯にしている方も少なくありません。そう...芸能人は整形 (二重まぶたにしたりエラを削ったり) するだけでなく、差し歯や入れ歯も当たり前なのです。…

実はおぼっちゃま・お嬢ちゃま (親が金持ち) な芸能人

芸能界で活躍する人たちの多くは「歌がうまい」「演技がうまい」「面白い」「ルックスが良い」といったずば抜けた個性を持っていたりするものなのですが、中には「貧乏」「家庭が不幸」「ブサイク」といったコンプレックスをバネに頑張ってきた人たちも少な…

「発達障害」だらけの芸能界を見て思うこと

DV家庭で育ったり、学校でいじめられたり、両親が離婚したり、性同一性障害を患っていたり。このように、有名人の多くは何かしらのトラウマを抱えているようです。「発達障害」もその一つ! 「場にあった適切なコミニュケーションが取れない」 「空気が読め…

「性格が悪い」と評判の芸能人

人間社会において、ウマの合う人は「性格が良い」と判断され、合わない人は「性根腐ってる」となってしまいます。芸能界においては、ライバルのタレントや事務所から嘘の噂が流され「性格が悪い」とのレッテルを貼られてしまう人も。 ただ、芸能界には個性の…

「仮面夫婦だった」「仮面夫婦と噂される」芸能人たち

世の中には、様々な事情があって「仮面夫婦」であり続けなければならないケースがあります。子供のため、あるいは世間体のため。。。 もともとは愛し合って結婚したはずの2人ですが、それがいつまでも長く続くとは限りません。ときに、熱く誓い合った恋は冷…

元ヤンキーと噂されている女性芸能人

芸能界には元ヤンキーの人がたくさんいます。和田アキ子や研ナオコ、美保純、高島礼子、三原じゅん子、ハイヒールのモモコ、飯島直子、飯島愛、小泉今日子、工藤静香、中山美穂、相川七瀬、伊東美咲、吉村由美 (PUFFY)、瀬戸朝香、浜崎あゆみ、戸田恵梨香、…

スッピンが不細工と揶揄されている芸能人

芸能界といえば「イケメン」や「美人」が多いイメージがありますが、実はスッピンはボロボロで、メイク & カメラ & 修正の力できれいに見えている人たちも少なくありません。 しかしながら現実は時に残酷。女性のお肌は男性よりも劣化が早いのです。これはし…

「意外にもタバコを吸っている女性芸能人」とその心理

タバコを吸っていると噂の女優・歌手・タレントさんなどをまとめてみました。年々、喫煙者 (愛煙家) の肩身が狭くなってきている現代社会において、健康面もさることながらマナーの問題もあってあまり好印象に捉えられないタバコ。 とはいえ、一度吸い出すと…

ゲイ & バイ (同性愛) 疑惑のある芸能人【まとめ】

「ゲイ」とは同性愛者を意味する言葉の1つであり、最近ではLGBTというカテゴリーで表現されることも多くなってきています(L…レズビアン、G…ゲイ、B…バイセクシャル、T…トランスジェンダー)。 テレビのバラエティー番組で見かける「オネエ系タレント」「オ…

在日韓国 (朝鮮) 人の芸能人・有名人

日本にはたくさんの在日韓国人 (朝鮮人) がいます。もちろん、本名で活躍している方もいれば日本名で活躍している方も!というわけで今回は、あらゆる分野で活躍する在日韓国・朝鮮人だと言われている芸能人・有名人・著名人の方々を紹介したいと思います! …

ディーン・フジオカはなぜブレイクしたのか?

香港や台湾で活躍し、逆輸入俳優として知名度を上げてきたディーン・フジオカはNHKの朝ドラ『あさが来た』(2015〜2016年) で五代友厚を演じました。その五代が亡くなると「五代様ロス」なる言葉が生まれるほどに大ブレイク!さらにドラマ『ダメな私に恋して…

高額所得の海外セレブは浪費グセも桁違い!

超がつくほどの大豪邸に暮らし、複数の別荘 & 高級車を所有し、連日連夜豪遊してもなかなか尽きることのないお金。。。そんなセレブたちはみんなの憧れのまとです。 例えば... 歌姫の テイラー・スウィフト ☆ は年収176億円とも言われています。 エリザベス…

世界で最も稼ぐ俳優 (男女) ランキング

世界で最も稼ぐ俳優の年収っていったいどれくらいだと思いますか?当然彼らは世界的な大スター (ハリウッド俳優含む) なわけですから、日本の有名人と比較してもその10倍、いや100倍はあるのでは? というわけで今回は、2017年度の年収ランキングを以下にま…

日本では「反日」韓国では「大バッシング」に苦しむ韓流スター・ユンソナ

ユンソナと聞いて、懐かしい!と思った方も多いのではないでしょうか?日本を拠点に活躍していた韓国人のタレントさんで、一時期日本のテレビ番組に引っ張りだこでした。 でも、最近は日本であまり見かけなくなってしまいましたね。ユンソナさんは今いったい…

特殊 (意外) な資格を持っている芸能人

華やかな芸能界において、実は「意外な」資格を持っている方も多くいらっしゃいます。例えば、「テキトーな発言」でお馴染みの高田純次さんは、なんと「宝石鑑定士」という資格を持っていたりします。若き日の高田さんは劇団で研究生をしたり自身で劇団を立…

写真で見る「世界で最も美しい顔100人」(女性)

世界中から選りすぐりの「美しい顔」をランキング形式にして楽しむイベント、「世界で最も美しい顔 100人」の女性版 (2017年度) がついに発表されました。 日本人では、アイドルグループTWICEに所属するサナ (湊崎紗夏) が日本人トップ (初登場で21位) 。 他…

「世界で最も美しい顔100人」の選考基準はわからないが...頑張れ日本!

毎年年末に発表され、大きな盛り上がりを見せている「世界で最も美しい顔100人」。美しい顔の人を見ているとそれだけで幸せになるものですね。世界中から選りすぐりの美しい顔の人を紹介する「世界で最も美しい顔100人」...年々盛り上がっています。 ※ 2017…

体重の増減が激しい有名人たち

綾瀬はるかもダレノガレ明美も、昔は太っていたそうです。たとえば、今はスレンダーで美しい容姿をしているダレノガレさんの場合、かつては67kgもあったのだとか。このように、ダイエットしたことで見た目が変わった芸能人はほかにもたくさんいます。逆も然…

なぜのりぴー (酒井法子) はマカオでカジノ営業をするの?

ギャンブルの街として知られる「マカオ」は、今では本場ラスベガス以上の興行収入を誇るカジノタウンです。過去には、大王製紙の元会長・井川意高氏が総額106億8000万円もの借金を作ってまでのめり込んでいましたね。 ではなぜ、人々は破滅覚悟でマカオの虜…

創価学会と芸能界の関係

創価学会員は世界192カ国に1200万人ほどいると言われている巨大な宗教団体で、日本の芸能界にも多くの学会員が存在しています。1930年に設立され、日蓮 (仏教) の教えを信仰。公明党や聖教新聞など、考えようによってはそんなに害のない団体のようにも思えま…

バッドボーイ (浮気癖のある男) を好きになってしまう有名人たち

世の中、犯罪に巻き込まれてしまう有名人は多いもの。例えば、アン・ハサウェイはチャリティ活動で出会って恋に落ちたイタリア人富豪が実は詐欺師だったという映画のような恋物語を体験しちゃいました。 また、ラッパーのパプースは、殺意を持って友人の腹部…

韓国で活躍する日本人タレント & 俳優 & 歌手

日本で韓流ブームが起こってから十数年が経ち、日本でK-POPの火付け役となったBoAや少女時代、東方神起、BIGBANGなどもベテランとなりつつあります。今やJ−POPと同じように、K-POPもネットやテレビ、ラジオなどで自然に聞けるようになりました。 そんな中、…

シャーリーズ・セロンの波乱万丈人生!激太りでうつ病に?

南アフリカ出身で、ハリウッドで活躍する美人女優のシャーリーズ・セロンさんは現在、激太りで極度のうつ状態になってしまっているようです。映画『モンスター』で役作りのため激太りし、見事アカデミー賞主演女優賞を受賞!その後、映画『Tully』でも再び増…

共に成長した「アムラー」と安室奈美恵

2017年9月20日、「来年の9月で引退します」と発表した安室奈美恵さん(40)。1990年代後半、スター性を秘めていた彼女は小室哲哉が作り出す時代に合った楽曲と華麗なダンス、さらにはそのファッションセンスでスターダムをのし上がっていきました。 シングル…

生涯現役!「永遠の若大将」加山雄三の波乱万丈人生!

加山雄三と言えば「永遠の若大将」ですが、若い世代の人たちにとっては「24時間テレビ」のエンディング「サライ」のおじさんとして有名なのかもしれません。そんな加山雄三さんは1937年4月11日生まれ。この年齢であの若さ!まさに鉄人であり「永遠の若大将」…

【不倫略奪婚 & 熟年離婚の有名人】二股 & 熟年不倫も当たり前っ!「いつまでも恋愛 & SEXがしたい」

浮気や不倫はおろか、熟年不倫や二股三股もそう珍しくないご時世となりました。アラフォーやアラフィフたちの乱れた恋愛事情を分析すると、どうやら皆さん「いつまでも恋愛 & SEXをしたい」ようです。 若いときに情熱的な恋に落ち、お互いを慈しみ合いつつ男…

【海外セレブの光と影】犯罪と有名人の関係

ハリウッドスター、ミュージシャン、元大統領ファーストレディ、アスリート... 華々しく活躍する彼らは、その知名度ゆえ数えきれないほど様々な人と付き合わなければなりません。だからこそ、ある意味一般人よりも犯罪に関わる確率が高いとも言えるのではな…

猟奇的彼女「松居一代」の夫「船越英一郎」の気持ちが痛〜いほどよくわかる件

「1年5ヶ月も尾行され続けているの」などとおかしなブログを更新したかと思えば、「週刊文春にだまされた」「船越英一郎 裏の顔」といった告白動画をYouTubeで公開して世間を騒がせている松居一代(60才)。 彼女は、夫・船越英一郎(56才)との夫婦関係が行…

芸能人驚きのブログ収入が凄すぎるっ!

何をやっても何を言っても叩かれる。そんな芸能人がかわいそうに感じてしまうこともあるのですが、実は、良くも悪くも、注目を集めれば集めただけ、彼らにはブログ収入が発生し、がっぽり儲けているのです。つまり、何も同情する必要なんかない、ということ…

【どうでもいい話】実家が裕福な芸能人 & ダメンズにハマってしまった海外セレブたち

芸能界は「実力主義」の世界です。そのため、基本的には才能と努力、そして強運を持ち合わせた者だけがスターとして眩いスポットライトを浴びることになります。なので、恵まれなかった家庭で育った者や発達障害や虐待などのベースを持ち合わせた者たちが成…